【Google広告】P-MAXで動画をアップロードする方法

【Google広告】P-MAXで動画をアップロードする方法

はじめに

2022年7月より既存のスマートショッピングキャンペーン(SSC)がP-MAXキャンペーンに自動でアップグレードされる等、P-MAXキャンペーンを使い始める広告主が増えているかと思います。

本記事では、運用を行っている中で確認できた動画のアップロード設定に関する方法を紹介していきます。

Googleヘルプには詳細の記載が無いため、お困りの方はぜひ参考にしていただければと思います。

クリエイティブアセットの追加・編集

P-MAXキャンペーンのパフォーマンスを向上させるには質の高いアセットを入稿することが重要になります。

💡 P-MAX では機械学習モデルを使用して入札単価とプレースメントを最適化し、目標に合わせてコンバージョンの数と価値の増加を促します。ただし、顧客データなどのオーディエンス シグナルや、キャンペーンの掲載結果の大幅な改善につながる可能性のある質の高いテキスト、画像、動画といった重要な入力データを提供していただく必要があります。
Google:P-MAXキャンペーンについて

アセットの追加・編集をする

  • P-MAXキャンペーンを選択し、アセットグループから「アセットを編集します」をクリック
  • 「アセットを編集します」という画面の中で以下の編集ができる
    • 最終ページURL
    • 画像
    • ロゴ
    • 動画
    • 広告見出し
    • 長い広告見出し
    • 説明文
    • 行動を促すフレーズ
    • 会社名

画像・ロゴのアップロード

画像・ロゴに関しては「+画像(ロゴ)」をクリックした下の画面上からアップロードができます。またアップロードされたアセットはアセット ライブラリというところに保存され、その中から使用する画像を選択するという形になります。

また、画像・ロゴに関してはアセット ライブラリのページから追加することも可能です。

アセット ライブラリは新しいページで「ツールと設定」の共有ライブラリの配下からアクセスすることができます。

動画のアップロード

動画に関しては、YouTubeにアップロードした動画を紐づけることが唯一の方法となります。

アセット編集の画面上から直接アップロードすることはできません。動画も画像・ロゴと同じくアセット ライブラリから使用する動画を選択するのですが、アセット ライブラリのページからアップロードすることもできません。

また、この画面上では広告主と無関係の動画を選択することも可能ですが、動画に対する法的権利を有さない無関係な動画を選択した場合は審査で落ちてしまうと思いますので、リンクしたYouTubeチャンネルに動画をアップロードして紐づけるようにしましょう。

参考情報

P-MAXに関するGoogleのヘルプページ一覧は以下です。

各クリエイティブの要件については、Googleのヘルプページ「アセット グループを作成する」をご確認ください。

本記事がP-MAX運用の参考になれば幸いです!

オーリーズは、クライアントの「ビジネス目標達成」に伴走するマーケティングエージェンシーです。

「代理店の担当者が自社の業界・戦略に対する理解が不足しており、芯を食った提案が出てこない」
「新規の広告出稿に関する提案が中心で、最終的なビジネスゴールに紐づく本質的な提案がもらえない」
「広告アカウントが開示されないため、情報が不透明で自社にノウハウやナレッジが蓄積しない」

既存の広告代理店に対してこのようなお悩みをお持ちの場合は、一度オーリーズにお問い合わせください。

オーリーズの広告運用支援では、①運用者の担当社数の上限を4社までに制限②担当者のKPIは出稿金額ではなくNPS(顧客満足度)③アカウントは広告主が保有することを推奨 しており、目先のコンバージョン増加にとどまらず、深い事業理解を基にしたマーケティング戦略の立案や実行支援が可能です。

オーリーズのサービス資料をダウンロードする(無料)
オーリーズのコーポレートサイト
支援事例(クライアントの声)
オーリーズブログ

オーリーズへ問い合わせる

この記事を書いた人

株式会社オーリーズ

アドオペレーションズ・ストラテジスト/チーフ

室伏 翔太

新卒で大手輸送機器メーカーに入社し、営業職としてキャリアをスタート。国内販売会社における販売店への卸営業の経験を経て、海外営業として海外子会社に対する事業管理、需給調整、製品輸出に従事。 データを活用するアジャイルマーケティングに魅力を感じ、専門性を身に付け、事業を深く理解して価値提供ができる人材になりたいという想いからオーリーズへの入社を決意。

最近書いた記事